FC2ブログ

今思うこと。二期生バトンリレー【油野】

02 16, 2014
こんにちは!最終プレゼンでふたたびゼミドルとして返り咲いた(音楽や衣装まで最後に衝撃的なステージ!!笑)りんごからバトンを引き継ぎましたあぶです。


 最近は、毎週水曜日のゼミや最後のテストもおわり、今までのように足しげく学校に通うことも少なくなってきたので、少しずつ大学生活が収束に近づいていることを、やっと実感してきました。でも今まで二年間毎週水曜日に集まっていたゼミがなくなると、すごくヘンな感じがします。やはり私の中で、水曜日は一週間のうちの基準で、生活に習慣化してしたものだったんだなあと改めて感じました。いやあ、でもほんとうにいつも笑い声の絶えなかった二期生や先生とのゼミがなくなるとさみしいものですね。。いや、でもまだ卒業旅行があるので、その楽しみは台湾へ持ち越すことへしましょう!!^^


 そしてタイトルの「今思うこと。」として、私が宮川ゼミを経て今、思うのは、ゼミにはコーポレートファイナンスを指導して頂いた宮川先生からの勉強内容や熱いお言葉はもちろんのこと、ゼミ生自身から学ぶことも本当に多かったなということです。宮川ゼミの学生は一人ひとりにそれぞれの持ち味があり、何かプレゼンする際や、ディベートの発表、日経レポートでの議論のやり方のなどのひとつをとっても、プレゼンの上手い人や、新しい視点を投げかけるのが上手い人など、たくさんいて、「こうやって説明するとより分かりやすいんだな。」とか「私もこんな視点で物事を考えられる人になりたいな。」と私自身、感じることや学ぶ所が沢山あり、宮川先生を始め、ゼミ生の皆も私にとっては、何か学ぶべきところがある「先生」だったなと思います。最終プレゼンでも言ったけれど、卒業しても変わらず元気に、またお互いそれぞれの方面でがんばっていこうね!りんごちゃんのいうズッ友とはきっとこの事かな?♪(笑)
 本当に二年間、お世話になった宮川先生、一期生の先輩方、二期生の皆、三四期生の皆、ありがとうございました。
真剣に議論した時も、また一方でイベントごとでは思いっきりはじけて楽んだ時も、きっとその全てが、今の自分を作ってくれていると感じ、感謝のきもちでいっぱいです。すごく貴重で、たいせつな二年間をありがとうございました!!



 さて、話は変わり、最近のわたしですが、19日の卒論発表会の準備も少しずつ進めつつ(今回は最終プレゼンでの反省を生かして時間内にコンパクトプレゼンを目指します!笑)、台湾旅行の日程を決めつつ、読もうと思って買ったものの全然読めていなかった本を読んでいます。
 いつも本屋さんで本を買う際に、気に入った本をジャンルなど自分の中でバランスよくなるように五冊ほど選んで購入するのですが、次に本屋さんに行くとまだ前の五冊が全部読みおわっていないのに、また次に新しく読みたくなる本に出会ってしまい新しく五冊購入してしまうので、少しずつまだ読めていない本達が貯まっていってしまうのです(笑)
あとまだ二冊家にあるんだからと読み終わってから、と何度も自分に言い聞かせようとしても、やはり今の自分が読みたいと思うものや気分にマッチしているものをつい見逃すことが出来ません><。誰か解決法があったらおしえてください!(笑)

 そのなかでも、最近は私の大好きな文学者である須賀敦子の全集を読み返しています。(マイナーなので知っている人はいないかもしれませんが。笑)高校の時に、全集を全部読みたいと思いつつも、まだ全て読みおえてなかった所があったので、4月までには読み終えたいです。少しずつおいしいものを味わうように、ゆっくりと好きな本を読む時間は、私にとって本当に至福のときです^^♪



 さーて、他のみんなはどんな春休みを過ごしているのでしょうか。四期生は、三回生の準備や部活、三期生は就活真っ只中!(あともうちょっとがんばってね!!^^)、二期生は。。。あとの10人も気になるところです!!^^

 それでは次のバトンは、同じく長身組で、集合写真を取る際は自然と背の順を意識してしまい、無意識にうしろへ後ずさりする仲間(おのなつ、げってぃ、あぶ、くめい)である久米井ちゃんへ渡します(^^)♪くめちゃんよろしく!
スポンサーサイト
7 CommentsPosted in あぶ

2013年度クリスマス会&忘年会【油野】

12 19, 2013
昨晩は、今年年内のゼミの最後の日だったのでその後、恒例GARB in南船場にて
クリスマス会&忘年会でした(^^)!

今年は昨年のビンゴゲームと代わって、各自500円のプレゼント交換などがありました。
でも500円って意外と難しいですよね!300円位の小さなお菓子や、1000円出せば詰め合わせギフトセット
みたいなのがあるのですが、500円って意外とないんです(笑)

それで私はお店をいくつか回って迷った結果、当日から即使えそうな
フランフランのゴールドのトナカイの角の付いたド派手なサングラスにしました。
なかなか女の子用という感じではなかったので、バタコかマロくらいに当たってくれればいいなあと思っていたのですが、
まさかの当たったまなみんが出し物の「氣志團」の時にうしろでしっかり付けながら
全力で「アフゥー!!」と踊っていてくれてたので思いがけず嬉しかったです!!

まなみん、またここぞって時にはトナカイになってみてくださいね(^^)笑


それにしても毎年この会の出し物のハードルはぐんぐん上がっていく気がしますね。
その分年々、観る側もステージにずっと釘づけなので、途中の歓談タイムになると
本当に「休憩」モードになっていてある意味面白いです。(笑)

着替えを直して、燃え尽きた人たちがボウっとパスタをほおばっていたり、次が出番の人がなんだか緊張から落ち着かない様子で袖でソワソワしていたり。。思わず「舞台人か!!」とツッコみたくなる場面がチラホラありました(笑)

4期生も踊りから大喜利タイムまで盛り込んだ出し物になっていて、面白かったです!!
来年も卒業生として(まだ実感は全くありませんが!笑)、ぜひ観にいきたいですね^^!


それでは今日から冬休みの人も多いですが、寒さには気をつけて楽しいクリスマス&年越しを
お過ごしください^^♪♪
4 CommentsPosted in あぶ

三期生がいまアツい!!【油野】

11 21, 2013
きのうのゼミの様子のブログの記事が続いているように、
私も昨日のゼミで三期生が今アツい!キテル!!と思いました。

というのは、現在三期生の3チームはどの班もCOREの締切に向けて日々ブラッシュアップしていて、
週を追うごとに良いものを発表してくるからです!
昨日の発表は、こーた・ばたこ・マロ・おっくんの班は皆ジャケットで統一していて発表する前から
気合が伝わってきましたし、(マロちゃんがジャケットの下Tシャツなのが個人的には可愛らしかったです笑)
他の班の三期生も、発表後の皆からのコメントを聞いて自分たちの論文にどう活かそうかという姿勢がすごく
感じられて、三期生は勢いを増してきてるなあ!!と感じました。

なっちゃんの言うとおり、二期生も三期生のそういう存在に触発されて、発表後の質疑応答も
より深い議論が出来たんだと思います。
二期生も今卒論で読んでる先行研究や、ロジックとして生かせそうな所を三期生にもっともっと
還元して、そして自分自身ももっと沢山勉強して、みんなで三期生のCORE論文をいいものに
していきたいと思いました!

そして昨日のゼミ後、女子チームと話し合っていて来週の三商で発表するチーム決めで
選ばれなかったら悲しいな。。という話になったのですが、たしかに今年は東京まで行くので発表したいという想いは
皆あると思うのですが、仮に選ばれなかったとしてもそれは自分のチームが進んでいないからという訳ではなく、
(去年の三商以外の発表でもすごく良い意見をもらえたし!)どの場所で発表するとしても、
その本番に向けて声を出してプレゼン練習した事や、美しいパワポを作るために努力した事の方が
よっぽど大事だと思うし、記憶にも残ると思うので、どの場所で発表になっても肩をおとさずに!☆
COREの本提出をめざして頑張ってほしいと思います!!

三チームとも仕上がりが本当に楽しみ!!(^o^)
私も負けずにがんばります!!

油野
4 CommentsPosted in あぶ

最後の銀杏祭!!☆【油野】

11 05, 2013
きのうで四日間続いた市大の文化祭である銀杏祭が終わりました!!
今年も様々なサークルによる出店やステージ発表など、いつもは住宅地で静かな杉本町が
音楽や仮装の人たちで賑やかでした(*^^*)

そこで二期生ではゼミの主な活動とは関係ないのですが、「商学部宮川ゼミMYGクリニック」と称して
ポテトとジュースを販売しました♪!
今回の学祭の仮装のテーマが「おとぎ話」ということで一応童話の小鳥の方のナイチンゲールに設定し
女子はナースだったり女医さんの格好で販売していました!笑

たぶん皆でこんな風にしてお店を出すのは最初で最後だろうな~と思い、でもいつものメンバーで
受付をしたり、ポテトを揚げたり、店長役がいたりして、本当に楽しかったです!!☆☆☆

最後は予想よりも一時間ほど早く全部のポテトを完売したので、そのお客さんと私たち皆で記念の写真撮影をした後、あびこでの唯一の下宿ということで朝から部屋に冷凍のポテトなどを運んでくれた店長役のまつを
皆で胴上げしました!!まつ、店長ありがとう!!

また打ち上げは後日ということで、とても楽しみです!!
売上額も気になりますね。。(笑)それもまた後日報告します。

そしてお店に何回も顔を出して下さった宮川先生、ラーコモから来てくれたレポート作成中の三期生、
また新しくゼミに入ってくれる四期生で、宮川ゼミの看板に気づいて来てくれた子や買いに来てくれたお客さん方も、本当にありがとうございました!!♪♪♪

MYGクリニック無事に、閉店致しました(^^)/!!感謝御礼です!!
8 CommentsPosted in あぶ

桜咲き、もう桜散り。【油野】

04 12, 2013
皆さんこんにちは!油野です。

一期生を涙涙で送り出した三月も去り、もうブログには早くもフレッシュな三期生達の投稿が目立ち始めて
すっかりもう新学期が始まりましたね(^^)!!別れあり、そうしたら次にまた出会いありの春が過ぎるのは
本当にあっという間だなあという事を実感している今日この頃です。

さて先日は、そうです三期生プレゼン大会がありました。
私がメンターを務めたのはPA班のチームだったのですが、春休み中もじっくり本を読んだり、
はたまたこの本の中のどこを一番強調すべきかを相談してくれたり、本当にゼミが始まってすぐですが
熱心に私たちの言葉に耳を傾けてくれる姿を見て、今後どんな風になっていくのか楽しみだなあと感じました。

そして今回出てきた「MECE」や「ロジックツリー」などは、
今後のゼミ内においても、自分の意見を相手に伝える際の「大事なポイント」にもなってくるので、
三期生には是非今回学んだ本の内容を忘れずに、今後のゼミに大いに生かしていってほしいものです!!(^^)

優勝したDC班の皆、おめでとう!!☆☆☆


今日新学期に入りちょっと気になった言葉を紹介します。

それは今日の商学部専門の授業で担当の先生がお話している際のことです。
その先生がJALが2年で負債返済し再上場を達成した話を紹介する際に、
「その再上場の裏にはね、社員のお子さんの着なくなった洋服の生地さえも雑巾にするなどして
経費節約に徹したという裏話もあるくらいなんですよ。つまり本当に『チリツモ』の努力なんですよ。」と言っていた事。

『チリツモ』。。。!? 私は初めそれが何の事を指すのか全く分らなかったのですが、良く考えると。。!!
そうですこの先生は『塵(チリ)も積も(ツモ)れば山となる』の事を『チリツモ』と呼んでいたのでした。(笑)

まさかそんな省略の仕方があったなんて!!その言い回しは知らなかったのでだいぶ衝撃的でした。笑 
「棚からぼた餅」=「たなぼた」は知っていたけど、『チリツモ』は知らなかったなあ。。
しばらくは私の、「なんだかムショーに乱発したくなる言葉ランキング」に入りそうです。笑


チリツモ。。


塾の生徒に「今やってる勉強も、チリツモすればさ、いつか合格繋がるんだよ!!」


うーん、塾ではなんだか説得力に欠けるなー


油野


5 CommentsPosted in あぶ
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ