FC2ブログ

卒論発表会と台湾と【久米井】

02 25, 2014
どうもこんにちは!


卒論発表やら卒業旅行やらいっているうちに更新が遅くなってしまいました(>_<)

あぶちゃんからバトンを受け取りましてわたくし久米井がブログをかいていこうと思います!



いやーこの一週間いろいろありすぎて何からかいてよいやら...

とりあえず卒論発表会についてはイベント報告でまた改めて書くので、台湾旅行についてと、ブログリレーテーマについて書こうと思います!!


まずは台湾旅行。



ゼミでは初めての海外旅行でしたが、全員無事に帰ってくることが出来ました!!

全く日本とは異なる文化、食事、言語の中、不安もありましたが三日間みんなで楽しく過ごせて本当に楽しかったです!^^


1日目、6時半関空集合という過酷なスケジュールながら、1日目から台湾101タワー、小龍包、足つぼマッサージなど
いろいろなものを体験しました。

小龍包
みんなで一番有名な小龍包を食べました!めっちゃおいしい!!!



2日目は九份、台北市内観光、そして有名でないけどおいしそうな?食堂での夜ご飯!
お茶
お茶屋さんのおばさんのモノマネしながらお茶を入れる先生

九分
なかなか独特な雰囲気ありました

そして2日目の夜には名物の士林夜市へ、、
いやーほんっとすごかったです(笑)
とくにさいごの臭豆腐、、もう二度と思い出したくないですね。。(-_-;)




そして3日目は猫空へロープウェイ、、と思いきやいっぱいだったので台湾の原宿なる街へ繰り出し、またまたふしぎなお店でごはん!!(笑)さいごのショッピングからの飛行機に乗って帰宅!!



2泊3日の弾丸旅行でしたが、台湾を超超満喫することが出来ました!!!
みんなでまったりするのもいいけど、冒険旅行をみんなでするのも、またいつもと違って本当に楽しかったです!!

あーまた場所を変えてこのメンバーで旅行に行きたいです(>_<)


◇◇◇◇◇


そして話は変わりまして
ブログリレータイトルの今思う事について、、、

なにをかこうかなと思ったのですが、
卒論発表会などを終えて1つ思ったことがありました。

それは、ゼミに入ってすこし成長できたかな、ということです。

卒論を終えた今、2年前の2年生の時には想像もつかなかったような論文を書くことができ、
そして緊張しながらも、原稿をみずに発表をできているということに自分でも本当に成長できたなと思いました。

2年前の私は先輩方の議論は何のことばもわからなくて参加できず、
そして発表となると一言一句原稿を書かないとなにも話せず、なぜ自分はこんなにも下手なんだろうと本当に嫌になっていました。

しかし、長い時間をかけて企業分析、ストック、コア論文を作成し、
度重なるゼミでの発表、交流会でのプレゼンを重ねていくうちに、かつてなりたかった先輩たちのような姿に自分も少しは追いついたのかなと思えるようになりました。

まだまだ理想の自分には程遠いですが、
ゼミでの活動を通して確実に自分が成長した、と思えたのが本当にうれしかったです。

この成果はこれまでの先輩方の教えや2期生、後輩のみんなとの議論、そして先生からの教えがあってこそできたものなのだと思います。本当に感謝感謝です!!
これから社会人になっていくと大変なこともたくさんあるかもしれないですが、
ゼミで学んだことを活かして、そして辛いときにはゼミでの面白かったことを思い出し、
もっと成長できるように頑張っていこうと思います!!



そして大学生活も残り1か月少し...
旅行に遊び、好きな本を読んだり映画を見たり、
最後の学生生活を満喫しようと思います!!


来月にはゼミ最後の全体旅行!!!
毎回いろいろなことが起こるので、本当に楽しみです!!(^O^)



ではでは長くなりましたが私のブログはこの辺で終わりたいと思います!!



続いてバトンを渡すのは...
学籍番号がうしろで、一番長ーく知ってる!?みゆゆです!!!
話やプレゼンがいつもおもしろくってほんとにすごいなーと思ってます!!(^O^)/
みゆゆ、よろしくーーー!!(^^♪
スポンサーサイト
6 CommentsPosted in くめ

就活について&フランス便り第2弾【久米井】

12 04, 2013
どうもこんにちは。
こちらも気温5度ほどになり、かなり寒くなってきております。

そしてそろそろ日本食が恋しくなっております。
しゃけとごはんとみそ汁が食べたいです。(+_+)




さて、12月から就活が始まったという事で、少し就活について書こうと思います。


これから始まる就活に、1年前の私はかなり不安になり、
やみくもに就活サイトに登録したり、
夏のインターンに行って先にスタートを切っている子たちの姿を見て、内心焦っていました。

一般的に、「全業種を見ておく方がいい」「合説は行くべし!」みたいな風潮や、自己分析は今からやっといたほうがいいとか、いろんな話を聞くと思います。
ただ、就活をやってみて思うのは、
就活は本当に人によるなあということです。

もちろんグループディスカッションのやり方やSPIなど、多少は学ばなければいけないと思います。しかし全部が全部みんなのことに当てはまらないとおもうのです。



例えば、全業種見ておくべきという話に関して、本当にそこには興味がないなら行く必要はないし、逆に私は不安だったので、興味が持てないことを確認するために高原記念館の説明会を利用して見るようにしていました。

また、志望動機を作る際、中学、高校の部活の話を使った方がいいと言われたことがありましたが、私には向いていない方法でした。

何が良くて何が悪いかは、本当に人によるし、それがいいか悪いかは、自分に合っているか、自分が納得できるかどうかで、自分なりに決めたらいいと思います。



ひとつ前のゼミ長のカッコいい言葉には及びませんが、(笑)
自分なりに納得できる就活をしてほしいなあと思います!



とここまで書いてきてなんですが、
12月から2月中旬くらいまではほとんど説明会めぐりみたいなのが多いので、学外の人や、いろんな会社に入ったり出来て楽しかったです!!
しんどい時もあるけど楽しんで、たまにおいしいもの食べて頑張ってください!!

うーん、と何かに悩んだときはいつでも話聞きますので!!(^o^)/


*****




話は変わりまして、先週末パリに行ってきました!

凱旋門
写真 3

サン・シャペル教会(横ですみません)
写真 2


エッフェル塔
写真 4


めっちゃきれいだったのですが、パリで身近にスリやスリ未遂がいくつか起こりました。。
観光客が多い分本当に危ないので日本人の私たちはかなりびっくりしました。

フランス人の子に言わせると、日本はパラダイスらしいです。(治安が良すぎるので)

こういうのに遭うと日本に帰りたいなあと思いますが、
残り約1週間!楽しんで来ようと思います。



それではー!
2 CommentsPosted in くめ

去年のおもひで【久米井】

11 30, 2013
こんにちは。


先生のコラム「思考がドライブする?」を遅ればせながら読みました。


思考がドライブする、このセリフを使った人がいかにイタかったかは
おいといて、

去年のその体験があったなあと思ったのでブログをかこうと思います。



去年の10月頃、ストックリーグのストーリー作りに私たちのチーム(ラブマネチーム)で
四苦八苦していた時のこと。


少し説明しておくと
ストックリーグとは、自分たちが投資をしたい投資企業を規定枠までに決め、
それの投資理由をレポートにまとめる、という論文コンテストです。(もちろん架空の話ですが株価などは実際のものを使います。)



日本企業に投資するという事なので、今後日本で生き残っていく、成長する企業はどんな企業だろうと、
学情にある雑誌を読み漁ったり、論文検索などをしていました。


そしていろいろ調べた結果、

グローバルな競争で大企業が負けている現状

しかし現状として日本企業は資金をうちにため込みがち..

必要なのは強さ?攻める姿勢?

いやしかしそれは投資をたくさん行う企業というだけなのか...


と、うんうんうなってラーコモで考え込んでいました。




と、考えがまとまらないままゼミの日を迎えた朝、
またラーコモで話しているとき、

かってぃーが、
小悪魔企業とか、なんかいいんちゃう?

と一言言ったことによって、

私たちの研究はぐんぐーんと進んでゆきました。

まさに思考がドライブした結果でした!
その瞬間めっちゃみんなでエキサイティングしたのを覚えています(笑)



残念ながら結果として賞など残せませんでしたが、

自分たちの考えを考えて考えて考え抜いたときに
パッ!と出てきたアイデアというのは

本当に気持ちが良かったし、自分たちもその後考えるのが楽しかったです。


ただ、こういうアイデアとかストーリーを組み立てていくのって本当に1人ではできなくて、
(もちろん今回はかってぃーのユニークさに救われたのですが)
みんなで知恵を絞りながらすることでやっと前に進んでいくものなんだと思います。




去年大変なこともあったけどやってて本当に楽しかったなー!!と
思い出したので、こちらに書かせていただきました。


あと少しで三商や交流会、論文提出と、焦ることも多いと思うけど、
ゼミでのことはめっちゃいい思い出になるはず!!

楽しんで、がんばってくださいー!




久米井
3 CommentsPosted in くめ

みんながゼミに打ち込んでる中気が引けますが、がっつりフランスの様子をお伝えします【久米井】

11 24, 2013
こんにちは!

お久しぶりです久米井です。



私は今商学部の交換留学プログラムにて、1ヶ月、フランスのル・アーブルという街にきています。


ル・アーブルは、北フランスのノルマンディー地方にあり、港を有する中規模な街です。観光案内によると、第2次世界大戦後、建築家オーギュスト・ペレによって、再建された街で、ユネスコ世界遺産にも登録されています。
kumei1.jpg
(ル・アーブルの海岸から)


そんな街ル・アーブルの、ル・アーブル大学で、フランス語を勉強しつつ(といっても初歩的にしてくれていますが)
文化交流を楽しんでいます。

このプログラムを少し説明しておくと、ル・アーブル大学と、大阪市大商学部の4人ずつが期間をずらして1ヶ月間交換留学をし、交流を深めるというもので、私は今年の派遣学生の1人として、来ています。

フランスはあまり良いイメージを持ちぎているとダメだと思っていたのですが、やはりフランス!街並みも言葉も、全く日本のものと違い、初めてヨーロッパに来た私にとってめっちゃ楽しい場所です。

はじめは卒論をほとんど書かないままくることに焦りを覚え、いつものように心配性になっていたのですが、もう楽しい時は思いっきり楽しもうと心に決めました。

卒論は、帰ってから死ぬ気でするので、たぶん大丈夫です。笑


さてさて、こちらに来てみて面白かったことを幾つかピックアップして行きます。


● フランス料理について

こちらフランスでは、私たち4人はこちらの日本語学科の学生の家にホームステイをさせてもらっているので、ご飯は実際のフランス家庭の料理をたべています。
また昼は学校の学食でフランス料理を(といっても3.4ユーロくらい)食べているのですが、びっくりすることがたくさんありました。

第1に、バターをたっぷりと使用しているので、料理がこってり、かなり味も濃いめだということ。
フランスは酪農が盛んなのでバター、チーズがたくさんあり、
食事にもたくさん使われていて、日本人にはかなり重めの食事が多いです。
間違いなく、これは太ってしまいそうです。
第2に、フランスでは昼食が一番の食事であること。
学食でもバゲット、前菜(サラダ)とメイン、デザートをがっつり食べています。教授もこぞってデザートを食べているのが面白かったです。
kumei2.jpg
(ある日の学食の昼食)

そして第3に、みんなチーズをこよなく愛しているということ。
どうやらメインとデザートの間に食べるようなのですが、学食でもチーズの盛り合わせのプレートがあり、どこぞのレストランかと思いました。
特にノルマンディー地方はカマンベールチーズが有名で、食べさせてもらったところ、日本のものよりかなり濃厚な味でとても美味しかったです。ミルクには、牛だけでなくヤギのミルクもあるので、製法が違ったり、ミルクが違ったりで、本当にたくさんのチーズがあるようです。


フランス人は本当に食事を大事にしているようです。毎度の食事が楽しみになっています。


● フランス語の発音について

フランスにきて、観光やその他諸々ル・アーブル大学の学生が面倒を見てくれているのですが、先生の授業だけでなくいきなりフランス語発音教室が始まったりします。

フランス語はなんせ発音が難しい!

フランス語を第二外国語でとったはずだったのにどうやら全く間違っているのもたくさんあり、本当に難しいです。

例えば有名なrの音。口の上のところを震わせて!と言われましたが、かなり難しく、みんなのチェックが入りました。
またenとan の発音が違ったり、どこから出しているのかわからない音があったり、、
徐々に覚えて行こうと思います。



● モンサンミッシェル

そして昨日はついに、モンサンミッシェルに行ってきました!
kumei3.jpg
(夜のモンサンミッシェル)

すこし曇り空でしたが、夜のライトアップは最高でした!
中にはレストランやお土産屋さん、大きな修道院があり、一日かけて回りました。

思いのほか日本人の観光客の方々がたくさんいて、また日本語の標識もたくさんあり、面白かったです!




***


フランス便り第1回目、
個人的に面白かったことを中心に書いてみました。
やっと時差ぼけもなおってきたので、少しずつ書いていけたらと思います。

全くゼミから離れてフランスにいますが、
ラインはつながっているので、いつでもお土産リクエスト送ってね〜笑(^o^)/


ではでは。


久米井
6 CommentsPosted in くめ

神大忽那ゼミとの交流会【久米井】

10 30, 2013
こんばんは!

先ほど忽那ゼミとの交流ゼミ、飲み会を終え、かえりの電車の中で更新しています。

いやー先週に引き続き2週目の交流会でしたが、今回も本当に面白かったです!!

まず卒論の発表をするゼミにおいては
お互いのテーマや近況など発表し合いましたが、仮説を立てて行くまでのプロセス、実証の仕方、各々の独自のアイデアなどを聞いて、そんな考えもあるのか!!とか、こんな理論があったのかーなどと、気づかされることがたくさんありました。
みんなで知恵を出し合ってストーリーを考えて行くあたりも、非常に面白かったです!
同じゼミのメンバーだとすこし偏った意見ばかり出てしまいがちですが、違った視点がどんどん出てきて、それぞれの研究に広がりが見えたのではないかと思います。

そしてそして飲み会ではみんな楽しくお酒をくみかわしました(^∇^)
若干宮川ゼミの勢いに引いてた?なんてことはないと思うけど、神大のみんなと情報交換をしたり、学祭コスプレの話をしたり、神大ゼミ幹のファンがいる件、まつのぶりっ子仮説、バタ子セクハラ仮説、、
など、またたくさん楽しい話ができました(^∇^)


いやー
楽しかったです!!


またみんなでご飯行きたいですね!
忽那ゼミのみなさんよかったら学祭もきてくださいね〜(^∇^)

4 CommentsPosted in くめ
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ