FC2ブログ

プレゼンのダンディズム  【顧】

02 28, 2012
 どのようにPPTを作ったら、もっと相手が理解しやすくなるかを考えてはじめて、図を使おうか、グラフを使おうかという発想が出てくると私は思います。
 
 どやプレゼンがしたがりの友達がいますが、その友達はいかに自分のPPTがうまいかのように常に新しいテクニックを使って、とてもおしゃれなプレゼンをしてくれるのです。その時下に聞いている学生はみんなすごいな、きれいだなと言います。僕も確かにそこまでPPTを使いこなせるという点に関して、普段の下積みがあっただろうと非常に感心していますが。振り返ってみるとせっかく使いこなせるからもっと内容のほうに時間をかけるべきだと思いました。
 
 自分さえ理解できてない表現を使わないほうがいいというのがひしひしと感じています。
というのも、最近、学術の本を読んでいますが、わからない表現、言葉が頻繁に出てきます。それらがあるがために、何回も寝てしまった経験がありました。自分の知識不足で仕方がないと思いますが、他人に自分のプレゼンを聞かせるときに、寝させないような内容にしたいと思います。(でも学術の本は本当に読みづらいです。)

 相手のため、そしてオリジナリティはPPTのダンディズムですね!


 ハードルはテクニックからではなく、どのようにしたら伝わりやすいかから来ていると思います。

 横着の僕はついついスキップしてしまいますが。(笑)
スポンサーサイト

勉強の感想 【顧】

01 28, 2012
みなさん
三回の勉強会をお疲れ様でした。テストも近づき、わりとやばめな毎日を過ごしてる顧仕豪です。

企業価値を最大化にするために行われる現在価値の計算及び理解を中心とした三回の授業を聞いて、物凄くすっきりしました。先生の教え方が上手いからか、また浅い所にしか触れてないからか、投資銀行の人が普段そういう仕事をしてるんだ、思ったより理屈が簡単だと変に思ったりしました。後先生の大阪弁であるようなないような話し方を受けました。

 余談ですが、山積みの課題とテストに追われる中、先週は監査法人の説明会に行ってきました。最近増収のためにM&Aやバリューエーションなどの非監査コンサルも多くなってきてるらしいです。面白く感じました。
 
 来週から本格的にテスト勉強モードに切り換え、計画的に勉強しながら、自分が何をやりたいかを探し続けます。

 最後に常に当事者意識をすることを心掛けていきます。

謹賀新年 【顧】

01 07, 2012
あけましておめでとうございます!
去年いろいろとお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします!

今週は遊びまくって何もしませんでした。あ、ノートパソコンを買いました!僕は躊躇しがちタイプなので、四人に聞いて、三回ヨドバシカメラに行って、結局ビックカメラで買いました(笑)

初詣に行きました。久しぶりに大吉を引いてよかったです。占いをやったことを思い出しました。以前(三ヶ月前)の大学祭で初めて占いに行ってたのですが、オールラウンドの人間ではないよって言われたことにずっと付き纏われてます。
あまり占いなんか信じない方だと思ったのですが、なんとなく当たってるような気がしてしようがないです。自分が本当に何がしたいか、何を目標にして、いままでやってきたのかを考え直すと、大部分に他人の目線を気にしたのではないかと。自分が本当にやりたいことは何なのかと考えると、公認会計士がまず頭の中に思い浮かびました。一回生の時からずっとやるかやらないかと悩んでました。親に言う勇気がなかったので(どうしてその時なかったかよくわからないが)黙ったままでした。明日開き直って大原に行っていろいろと聞きたいと思います。来週はちゃんとどうして会計士を取りたいかのWhy soを載せます。

メリークリスマス 【顧】

12 25, 2011
初のブログです
忘年会凄かったですね プログラムの充実さも、皆のパフォーマンスも凄かったです!
先生からもらったしおりはロジカルシンキンギに挟めます(ありがとうございます!とても嬉しかったです)
今年もそろそろ終わりに近づいてきましたが
いろいろな人に迷惑をかけました。(宮川先生と約束した時間に二回遅れてしましました。深く反省しています)、遅刻しないことからタイムマネジメントを管理します。
いろいろなことに挑戦し、いろいろなことに気づかされました。

来年もよい一年となるように常に自分に厳しく、他人に優しい人でいるよう、心がけます。
目標は根性のある人になることです。
まずは早起きから!(笑)
こんな感じです
皆さん、メリークリスマス!

プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ