FC2ブログ

ホリカワさん

02 10, 2017
こんばんは!
よしむーこと吉村です。

昨日ようやく今期のテストが終わりました!
みんなより一足遅かったので、水曜日のゼミ打ち上げに行けなかったのが残念です…
焼肉食べたかったなぁ〜

テスト後、開放感から気分るんるんで先生の所にお邪魔しに行きました。
研究室で美味しいクッキーと紅茶をいただいていると、ホリカワさんという4回生の方がいらっしゃいました。

ホリカワさんはカジノとポーカーをこよなく愛するあまり、バイトで貯めた軍資金をマニラで1週間で使い切ってしまうというなかなかツワモノな方でしたが、とても気さくで話しやすい人でした!
先生とホリカワさんはプロゼミナールからのお付き合いで、今日は就職活動の報告で来られたとのことでした。
就職活動を間近に控えているので、ぜひお話を聞かせてもらおうと私もランチに同席しました。
就活をするにあたって大変だったこと、しておけばよかったことなどから、エントリー数やグループディスカッションの失敗談など身近な内容までとても丁寧に細かく教えてくださいました。
ホリカワさん、ありがとうございました!
エントリーのお話などは私も全く無知であったため、今後の就活を乗り切る上での反省とともにモチベーション要因となりました。

ホリカワさんが来る前、先生と就活のことを含めたたくさんのお話をしました。
特に印象に残っているのが以下の話です。

・仕事をすることだけ、出世することだけが幸せとは限らないし、幸せは人それぞれが決めることであるということ
・仕事が決まってから何をしたかったのか考えるのではなく、就活前に一度自分は何をしたいのか振り返ってみるべきだということ
・有名企業、売上高が高い、などいわゆる世間が持つ「いい会社」という概念だけで会社を選んでしまうと、就職後のギャップを感じてしまうことがあるのではないかということ

この話を聞いて、「なぜ自分は働きたいのか」という問いを考えてみました。
私なりに考えた理由は、自分のしている仕事を他人に楽しそうに語る人になれるほどの努力をしてみたいと思ったから、です。
学生という今の立場でも、宮川ゼミでは社会人の方々から様々なお話を聞く機会があります。そしてみなさんが仕事の話をされる時は、とても楽しそうにいきいきとしてらっしゃいます。その姿が私にとってはとても素敵で、魅力的に感じられます。
私もそんな風に語れるほど努力ができれば…と漠然と考えているのが今の現状です。こんなことも就活のひとつの軸として自分の中に組み入れ、今後に活かしていければ、就活も少しは楽しくなってくるんじゃないでしょうか。私自身は自分がこの一年で何を考えどう行動するのか、他人事ながら少し楽しみです。笑

長々となってしまいましたが…
宮川先生、ホリカワさん、
本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

新学期 【吉村】

10 03, 2016
こんばんは!

今日無性に担々麺が食べたくなり、
ゼミ生を巻き添えに我孫子まで行ったのですが
臨時休業…
代わりに行った塩ラーメンが柚子風味のすごく好みの味で、今まで食べた塩ラーメンで1番美味しかったので満足です。
がっしー、やなぎー、ありがと!!


自己紹介遅れました、よしむーこと吉村です。
新学期始まりましたね!
私たちゼミ生は、ディベート大会がひと段落し、
今は次の課題に取り組んでいます。
COREにストックリーグに…と体験したことのないものの連続で、日々頭を悩ませながらみんなで
活動しています。
ですが、ゼミ生のみんなや先生とあーだこーだ言いながら話してる時がやっぱり楽しいんですよね。
言いたいことを言いたいように言っても
誰かが受け止めてくれる。返事をしてくれる。
時間を忘れてこうやって話せる人がいる
というのは、
当たり前のようですがとても幸せなことだな
と最近再認識しています。

また今日は新学期でもありましたが、
宮川先生の講義である証券市場論の初回授業
でもありました。
さすが730教室、人多いですね〜
お決まりの先生の自己紹介に初めて聞く内容が
あり、私は驚きと笑いでいつも以上に
テンション高めでした!
そして先生の講義を聞いているうちに、
ちょうど一年前はどのゼミに入るか悩んでたな…
なんてことを思い出しました。
ゼミに入って一年、少しは成長できたかな。
そんなことを考える暇もないほどあっという間に
過ぎた日々でした。
それくらい、濃い日々でした。
まだまだ未熟なのは百も承知なので、
ここで一年の振り返りなんて甘いこと言ってる余裕もありません。
せっかくなのでもういっそ考えずに
気づいたら卒業、なんてとこまで行こうか
と思う今日この頃です。笑

かなり脱線しましたが、
何が言いたいかと言いますと…
なんやかんや個性の強い11人と宮川先生という、(今日の授業の前の方でやたら笑ってたのは私たちです。笑)魅力的な人ばかりのゼミですので、
興味のある方はぜひ一度説明会へ来てください!笑
明日からゼミ生一同お待ちしてます〜!


以上、吉村でした!

5期生ゼミ始動!【吉村】

04 15, 2016
こんばんは、吉村です。

先日、ゼミ生の何人かでお昼休みに
宮川先生の研究室を訪問しました。
新学期初めて先生にお会いするので
ワクワクしながらドアをあけると、
野村證券のリクルーターの方が
いらっしゃいました!
リクルーターの方から、仕事内容や野村證券でのやりがいなどを聞かせていただきました。
学生とは異なる考え方や雰囲気を持ち、
仕事に対して真摯に向き合っていらっしゃるのが言葉からも表情からも伝わってきました。
自分が社会人になった時にここまで仕事に熱心になれるだろうか、すごいなぁ…
とただただ圧倒されるばかりでした。
「人は見た目が9割」なんて言葉がありますが、単なる見た目だけでなくその人の持つ雰囲気までも相手に感じさせることができる人はすごいですね…
普段学生と接することがほとんどである私に
とって、社会人の方のお話を間近で聞くのは
とても新鮮でした、ありがとうございました!


そして、昨日は5期生だけの
記念すべき初ゼミでした!

先輩のいないゼミが初めてで
不安や寂しさを感じていましたが、
実際にゼミが始まると
楽しい!!
この一言に尽きます。

私は今回日経レポートを担当したのですが、
私が発信したことに対して答えてくれる、
みんなと考えを共有できるゼミという環境は
とても素敵な場所なんだなと改めて実感しました。
これから頼もしい11人の同期と
どんなゼミを作り上げられるのか、
とても楽しみになりました。

昨日の4期生の方々からの激励LINEも
すごく嬉しかったです!
飲み会で4期生の名前ばかりが出るあたり、
5期生は先輩方あっての5期生だと言い切れます笑
私たちもこれからがんばりますので、
4期生の方々もお仕事ファイトです~!




発見 【吉村】

03 07, 2016
こんばんは。
5期生の吉村です。

今日は5期生PA班で先生にプレゼンの質問をするためランチに行きました。

何日か前から3人で考えていた案を持っていったのですが…
私たちの案はひとことで言うと「うわべのプレゼン」であった、という印象でした。

先輩方のパワーポイントを見て
すごいなぁ、こんなクオリティまで完成できるのかなぁと思いながら案を出しました。
他の班のケーススタディや進み具合を聞いて、なんとか形にしないとと焦りました。

周りばかりを気にして
きれいなものに仕上げようとして

本から何を得たのか
みんなに何を伝えたいのか

根本を築くことができていませんでした。

今日のランチで先生から
今回のプレゼンの意味を聞きました。
4期生からは鋭いアドバイスをいただきました。

午後からPAで自分が伝えたいことが何か言い合いました。
同期のせらちゃんとさめちゃんにたくさんの意見をもらいました。

正直、大変でした。
こんなに頭を使ったのはいつぶりだろうという感覚です笑
でもそれ以上に楽しかった。

自分はまだまだ足りてないけど、
まだまだ頑張れるやん。

そう思えた、充実した一日でした。

プレゼンまで残りわずか
ラストスパート頑張ります


今日はみなさんありがとうございました!


直感 【吉村】

11 27, 2015
ここ最近寒さが身にしみる季節となってきました。
冬の澄んだ空気感は個人的に好きなのですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

こんばんは。
5期生の2番手をさせていただくことになりました、吉村綾香です!
今回は「なんで宮川ゼミに入ったん?」という王道の質問に答える形で私の話をさせていただきたいと思います。

私が宮川ゼミを志望した理由は、一言で言うと「直感」でした。
受かる自信も根拠もありませんでしたが、「あ、私このゼミに入る。」と。
なのでどちらかというと細かい理由は後付けです。

宮川先生のゼミ生と一緒に活動していくという方針
宮川ゼミがどれだけ好きか語ってくれる先輩方の説明会
ゼミの相談にのってくれる先輩
研究室においでよ!と声をかけてくれる先輩
ゼミを好きになった理由はたくさんあります。
一番最近は、日経レポートでの私の質問にかばんの中から日経新聞を出して真摯に答えてくれた先輩の姿です、
好きになった理由がまたひとつ増えました。

こういった瞬間をこれからゼミのみなさんと共有していけたらと思います。
そして、弟子入りをした以上宮川先生にしっかりついていきます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
みなさんこれからよろしくお願いします!


次は小松愛実さんです!
Coming soon!


吉村綾香
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ