FC2ブログ

最近考えていること 【松本】

04 29, 2015
こんばんは!
最近ネクタイを上手に結べるようになってきたウドです。
ゼミでスーツを着る際、ネクタイが結べずスギちゃんに手伝ってもらった頃が懐かしいです。笑

前回のゼミでも、周りの空気に流されるな。というお話がありました。

周りが発言しないから、自分も発言しないでおこうというように。

私自身思い当たる節があります。
ゼミ活動においても、就職活動においても。

自分で考えて行動する。とは言ってもなかなか難しいものですね。
今まで先生から教わり、意識してきたつもりでしたが、まだまだです。
周りと合わせることはとても楽なことで、つい思考を放棄してしまいます。

この現状を解決するためには、
今自分が何のために行動しているのか意識することで、何か変わるんじゃないかなと考えています。

ゼミ活動で学んできたことを別の環境でも実践しなければ。
就職活動においても気を付けたいと思います。

話は、変わりまして
実は先日、東京に行く機会があり耕太さんにお会いしました。

すっかり東京に馴染んでいる様子で、かっこよかったです。
ちなみに私は東京の人の多さに圧倒されました。笑

早くも宮門会で先輩方にお会いするのが楽しみです。


スポンサーサイト
2 CommentsPosted in ウド

無駄ッな修飾語!【西】

04 16, 2015

今日は初めてのSkypeゼミを行いましたしました。

遠く離れてても宮川先生と僕たちはつながっています。(ちょっと言い方が気持ち悪いかな笑)

そこで、先生から指摘されたのが、無駄な修飾語を使いすぎて結局何を伝えたいのか分からなくなってしまっているということ。

心にグサグサと刺さりましたね...

今、思えばあらゆる場面で無駄な修飾語を使って飾りに飾って誤魔化してしまってます。

意識してても自分自身の意見を伝える時に出てしまうから、この「無駄な修飾語」を付けず真正面から相手に伝えることは相当リハビリが必要です...

その練習と言ってはなんですが、学術論文のテーマを考えて、自分の意見を文書として真正面から伝えることは学生のうちに徹底してできるからありがたい機会ですね。

これからもビシバシとしごかれて、良い論文を作りたいですね。

この無駄な修飾語を使わないようになれるのはいつになることやら...


p.s.近況としては今度、就活のイベントである会社の製造工場を見学しに行きます。結構楽しみにしてるイベントです。
また行った際にはここに報告しますので乞うご期待!





フレッシュな新入生!【渡辺】

04 07, 2015
今年は部活も100%と宣言しましたが、春休み中は部活にも積極的に参加し、自分の気分転換兼、後輩の指導にあたっていました。
そして最近は部活にも新入生がポツポツ来てくれるようになってきまして、昨日は新入生と一緒にダブルスというペアを組んで2対2での試合をしていました。
新入生のプレーはというと、とにかくがむしゃらに突っ込んでくるかなり勢いに任せたものであり、老獪なプレーをする自分とは対称的なものでした。
高校卒業したての自分もこんなに勢い任せに突っ込んでいくプレースタイルだったのかな、と今の自分と対比させて、新入生のフレッシュさを感じていました。
まあ勢いに任せたプレーだけでは大学のバドミントンでは勝てないので、その点自分はきちんと、フレッシュさに欠けた小賢しくてプレーもできるようになっていたんだな、と同時にしみじみ成長も感じましたが(笑)

しかし新入生と試合をしてみて、自分が忘れていたがむしゃらなバドミントンというものを思い出し、ちょっと衝撃的でした。
今は勝つために冷静に粛々とプレーをすることが多かったですが、バドミントンを始めたばかりのころのような、清々しくムダに熱いバドミントンというものを再認識できたような。
まあ冷静にといっても、今でも試合中に吠えたりすることはありますが(笑)

ふと、成長した代わりに何か大事なものを失っていないかと、大学に入った頃やゼミに入った頃の目標を忘れてないかと、今回のことがあって考えました。
とはいってもあまり深くは考えませんでしたが、最初の志はなんだったかを思い返してみるのも、なかなか楽しいですよ。
現在までにそれがどう変わったのか、変わってないのか、少し考えてみてはいかかがでしょうか。
うふふ。
2 CommentsPosted in じら

納得のいく就活。

04 03, 2015

本日、久しぶりに大学に行きました有末です。
新入生らしき生徒をたくさん見かけ、とうとう最上回生になったのだと改めて思いました。
もう4回生なのだと…。大学生活は本当にあっという間ですね(>_<)

最近の私は就活に励んでいます。

企業によって、選考の計画は違っています。
まだ説明会やセミナーのみの企業もあるし、すでに内定をだしている企業もあります。

先日、ある企業の社員さんがおっしゃっていました。
「就活は恋愛と同じだ」

「ESやWEBテストはラブレター
数回の面接などはお付き合いの関係
内定は結婚  である」と。

一緒に生活している未来がイメージできなければ結婚はできない。
つまり、そこでしっかり働いている姿がイメージできなければ内定はもらえない。

自分のことを知ってもらうだけでなく、企業のこともしっかり勉強する必要がある。
その企業の良いところはもちろん、今の課題だとか問題点も知っておく必要がある。

素直にその通りだな、と思いました。
その企業のIR情報や有価証券報告書や過去のプレスリリースなどまた同業他社との比較など。
企業説明会や採用HPの情報だけでは足りませんね。

付き合いから結婚までの期間の長さは人ぞれぞれだと思います。
同様に、内定までの長さもひとそれぞれです。

私の友人に、すでにある企業から内定をもらっている人がいます。
それを聞いて正直、焦りましたし、早く内定が欲しい。。。とも思いました。


もちろん、早く内定は欲しいですがそれ以上に、
自分も企業もが納得のいくような形で就活を終わらせることができるようにしたいな、と思いました。

四回生に!【細見】

04 03, 2015
4月1日無事四回生に進級いたしました。
自分の考えていた四回生と比べるとまだまだ幼いですが・・・

さて4月1日何をしていたかというと
新入生にガイダンスの後残ってもらって商学部の歓迎会を行っていました。
友達や後輩と力を合わせ、新入生の大学生活のはじめの一歩をサポートできたのではと思います。
新入生の姿を見ると可能性がいっぱいあるんだなと自分にはキラキラうつりました!
就職活動の中、新入生と会うと可能性の魅力を感じとても力をもらいました!!
自分の可能性を信じて頑張ろっと(^^)

振り返って、今年もたくさんの人に協力してもらって無事イベントを終えることができて本当に良かったです!
反省点はまだまだたくさんあるものの、来年度以降も続けていける形に近づいているのではと考えています。
来年は入社式なのかと考えると、あと一年の学生生活やり残したことのないように頑張っていきたいと感じた1日でした。

去年の今頃何してました?【橋詰】

04 01, 2015
なしこの一年振り返りブログに便乗してブログ書いちゃいます!
一年前の今頃はちょうどロジカルシンキングのプレゼン準備をしていました。
『クリティカルシンキング』と『考える技術・書く技術』を読み、まだあまりお互いのことを知らないPA班で集まって、あれでもない、これでもないと話しながらプレゼン資料を作っていた記憶があります。あの頃は、お互い意見を出すのに遠慮しているところがあったり、スギちゃんに門限があったりと今とは様子もかなり違っていました。
それから、CORE、企業分析、ストックなどを一緒にしていくうちに少しずつ四期生も仲良くなって、一人一人の発言も増えて、ゼミもどんどん楽しくなって、COREの最後の大変な時期でも苦痛に感じることなく楽しみながら作業したほどでした。
そんなゼミ生活も残りの一年。就活に卒論と前の一年を上回る濃い日々が待っています。四期生が一丸となってこれからの一年を過していければいいなと思います。

さて、話は変わりますが最近論理的思考の重要性を再度痛感しています。論理的に考えるということは少しずつ出来るようになってきていたつもりでした。しかし、いざその考えを文章にしてみるとロジックのない、抽象的な文章となってしまいます。単に書く能力がないのもありますが、そもそも論理的な考え方が出来ていないから書けないのだと思います。ということで、春休みの間に『クリティカルシンキング』と『考える技術・書く技術』を読み直してみました。一年前に読んだ時と、一年間ゼミで学んできた今とでは感じることも、入ってくる情報も全く違いました。去年は苦しみながら読んでいましたが、今は読むのが楽しくて仕方ありません。就活でも、卒論でも、もちろん社会に出てからも必要な能力なので、残りのゼミ生活で絶賛鍛えていきたいと思います。

四月は新しい年度の始まりの月でもあります。この節目に残りの大学での一年間について考えてみるのもいいと思います。ゼミについてもそうです。もう一度ゼミの在り方について考え、気持ちを新たに残り一年頑張っていきましょう。
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ