FC2ブログ

段取り【衣笠】

06 26, 2016

最近暑いので、持参の水筒をサイズアップしようか考えています、衣笠です。

輪読しているコーポレートファイナンスの本も半分を過ぎました。2ヶ月前まではこんなに難しい本自分に読めるのか?と思っていました。でも、過ぎてしまえば、予習で自分で読んでみて、ゼミの時間はみんなで議論し合って、先生の解説を聞いて....得ているものは多いと思います。こんなに頭を使って考えることがあるのかと、毎週刺激を受けています。

今回私は日経レポーターをしました。題材とした記事は、ある商社のROEについてでした。今企業分析をしている中で、ROEの値を見ることが多く、これまでに得た知識を使ってみんなで議論したいと思って選びました。しかし、思っていたより議論し難かったです。その記事に関連する事柄を事前に下調べして、深い議題を自分から提示できていたら、もっと深い内容で議論できたかな、と思っています。週に一度のゼミの時間を、より有意義なものにするためには事前の十分な準備が大事だと痛感しました。

議論を上手く展開させることはできなかったですが、宮川先生の実務時代の貴重な体験談をお聞きすることができました。面白おかしくて、聞き入ってしまいました。

最近ゼミをしていて思うことは、着眼点がそれぞれ異なり、色んな意見が飛び交って面白いです。何が正解かなど関係なく、意見をぶつけあえることは素敵だと思いました。

今週は企業分析を集中して取り組みたいと思います!
スポンサーサイト

今後の日本は!?【西尾】

06 24, 2016
先日、ゼミでのポロシャツを作るときに背番号をつけるという案に対して、24を希望すればよかったと後悔しているにっしーこと西尾です。
本日、24日は個人的ににっしーの日と思っているところです。笑

昨日のさめちゃんのブログに続いてイギリスのEU離脱についてです。
今日の13時30分ごろにイギリスの国民投票の結果が発表され、EU離脱になりそうです。
EU離脱の影響は日本の株価・為替に影響していて、株価が下がり続け、為替も大幅に変動しているみたいです。日経平均が15,000円を割り込む状況でした。
様々な業界の株価を少し見てみたのですが、朝はあまり動きがなかったのですが、発表と共にお昼以降一気に下がっているところが多いように思いました。朝の段階では少し離脱反対派が優勢に思われてたからかな?動くならもっと朝から動くのかなと思ってたのに。
為替に関しては朝から円高傾向でしたが、こっちは何となく納得。
今日1日でも結構変動があって、政府はどう対応するかなど話をすすめているみたいですが、日本の景気はよくなるんかな?と思った1日でした。
今後の株価・為替の動きも気になりますが、それが今やっている企業分析にもどう関わってくるのかも調べたいです!!

前期がそろそろ終盤にさしかかり・・【鮫島】

06 23, 2016
あっという間に6月も後半にさしかかっています。
最近は雨マークばかりで気分が落ち込みがちですが、ゼミはどんな時でも楽しいです。
四期生が抜けて五期生だけでゼミをするということに不安いっぱいでしたが、当初途方もなく分厚く思えたコーポレートファイナンスが残すところあと数章になっていて驚きです。

ゼミ

今日はお昼休みに先生とランチをさせて頂き、その時に先生が興味深い新聞記事を紹介して下さいました。
大和ホールディングスのROEが伸び悩んでいるという記事で、原因をさぐるべくデュポン分析をしたらなんと販管費が過大で利益を圧迫していたという事実が分かったというものでした。
先生に何度か、利益や回転率を圧迫している原因を見つける指標のお話をして頂いていたのですが、現実に使われているのを見るとより具体的にイメージできました。
私たちはまだデータをとって整理する段階なので、一歩先に進んだ分析がしたいですね!


話は変わりますが、明日にイギリスがEUを離脱するかどうか発表されるみたいですね。もし離脱になったら日本への影響が深刻だという記事をよく目にします。(が正直何がなんやら読んでもわかりません)
その時は日経レポートでゼミ生と話し合ってみたいですね~!

以上、鮫島でした。
2 CommentsPosted in さめ

必要なのはマイケル・ポーター【西尾】

06 16, 2016
こんにちは。5期生の西尾です。
企業分析、スポーツ経営についての本を読む、コーポーレートファイナンスと課題に追われている毎日を過ごしています。

今日のゼミでの輪読に当たっていたのですが、終わったあとにやなぎーやすえちーに言われたとおり、日本語の読み間違えがとても多く、最悪な発表だったと反省してます。内容がどうこうというより、言い間違えなどは少し気をつければ直せることの一つであったと思います。今度からは誤字脱字も含めてしないように気をつける!

今日のゼミでは競争優位についてのところで、経営戦略の話を聞きました。ポーターのポジションの考え方とバーニーのリソースの考え方の2つの考え方があり、人がやらないことをやるためにその考え方が使われます。今日のゼミのはじめに、回りの目を気にして質問などをしない、学生だからこそ質問するべき、人とは違うことをしないといけないと先生に言われたことが、この話を聞いてとても思い出されました。
人と違う目線で真っ先に行動するということはここでいうポーターの考えをすることが大切なのではないかと思いました。
私も自分から行動できていない学生の一人なので、まず、思い立ったら発言して行動してみるという姿勢を身に付けていきまいと思います。

大阪は先物取引のふるさと【吉延】

06 08, 2016

梅雨の気配を感じる今日この頃、カラッと晴れた日がすでに待ち遠しくてたまりません…


さて、今日のゼミでは、先物取引やオプション取引等のデリバディブについて先生から教えて頂きました!

普段から目にしている普通株式の取引と異なる、特殊な形態のデリバディブ取引について多少戸惑いながらも触れることで、役割や面白い点が分かり、面白かったです。


そして午後からは、そのデリバディブ取引で国内の中心地である"大阪取引所"にお邪魔しました!

まずは五代友厚像の前で記念撮影です、朝ドラの影響ですっかり観光スポットとして馴染んでるようです。
市大にある五代さんの方がハンサムだという噂も…ぜひ比べてみて下さい(^^)




大阪取引所では、国内証券取引の歴史や証券取引の仕組みなど様々なことを展示物を含め、広報担当の方に大変分かりやすく教えて頂きました!

大阪は組織的な先物市場としては世界初であることが国際的に知られていて、江戸時代にまで遡ります。
その伝統を引き継ぎ、大阪取引所は合併後もデリバディブ市場を提供しているとのこと。

恥ずかしながら、全く知らなかったです…


5期生からの質問にも、広報担当の方に丁寧に答えて頂けて、とても勉強になりました!

取引所の競争力を決める点として、投資家に対する信用力を挙げられていて、透明で滞りのない取引環境を整備するのに尽力する取引所の方の姿を考えることができました。
その他にも、取引所や証券について普段では聞けないようなお話を沢山伺えました。

見学を通して、証券の取引を少し身近に感じられるようになりそうです!

取引所のある北船場も素敵な街で、見学後の散策も楽しい時間でした(^_^)
これをモチベーションに財務分析もごりごりやっていきたい心持ちです。
それでは、今日はこの辺りで。


大阪取引所の方、ありがとうございました!
1 CommentsPosted in せら

ゼミには慣れた?【西尾】

06 04, 2016
こんにちは。5期生の西尾です。
気がつけば6月になっていて、前期期間のゼミも半分が終わっていました。
思いの外早い…

ゼミ生活にも慣れてきたと言いたいところですが、
実際は輪読やFQ課題に追われっぱなしで、
まだまだ慣れないことばかりです。
ただ、自分ひとりで読んでいてもわからないことがゼミを通してほんの少しだけでもわかるようになったと思えることはとても嬉しく思っています。
ゼミ活動では新たな発見ばかりです!
わからないことがあってもとりあえず発言して聞いてみるということができるようになった気がします。

今日のランチは先生と女子チームでうるまに食べに行きました。
ボリュームが結構あったのですが、普通サイズで食べてしまいました。笑
ゼミはもちろんですが、先生とのランチも週の楽しみです。

やらなければいけないことがたくさんありますが、
先日1期生の先輩方にも言われたようにいろいろなことに挑戦していきたいので、
ひとつひとつコツコツとがんばろうと思います!!
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ