FC2ブログ

企業訪問について ~もっと思い切って行こうよ!【MiyaG】

09 29, 2017
ここのところ6期生全員の課題は企業分析で、来週も1社企業訪問をします。それぞれ分析チームがミーティングアジェンダを作って送ってくれました。チームとして先方に聞きたい質問が箇条書きになっています。本日送ってきたアジェンダはとりあえずこれで構いませんので先方に提出します。しかし、ここで感想を述べておきますのでじっくり読んでください。

まず結論から言うと、質問がまったく面白くありません。どれも大事な質問ですが、楽しさを感じません。これを読んで、質問する側も答える側もミーティングに向けてなにかワクワクする興奮を感じるでしょうか?この質問でミーティングをした後にキミたちにとって何か大きな変化が起きますか?

これは6期生に限ったことではなく、5期生に限ったことでもなく、私が本学に赴任してからずっと感じていることなのですが、キミたちのアウトプットからは若者らしいチャレンジがまったく感じられません。常に周囲の目ばかり気にして、こういうこと聞けば頭がいいと思われるかもとか、こういう質問をしておけば勉強していると思われるだろうという意図が見え見えです。こんなこと聞いたらバカと思われるんじゃないか、この質問は先方に失礼じゃないか、こういうこと言うとふざけてると思われないだろうか、そんなことばかり気にして、保守的で真面目で無難な面白くもなんともないカタい質問ばかりが並んでいます。

どこでどうやってそういうことを習ってきたのか私にはわかりませんが、まるで役人やデキの悪いサラリーマンが書いた文章です。キミたちは公開情報からかなりのレベルの分析を行っているので、同社について一定の知識を得ているはずです。他人の目ばかり気にして質問を考えるのではなく、自分自身の好奇心や本当の興味をぶつけてください。もっと素朴な質問がいくらでもあるはずです。同社の事業にもっと興味が湧きませんか?心底わからないこと、本当は知らないこと、山ほどあるでしょう。

先方は忙しいところキミたちの研究と経験のために貴重な時間を割いてくれています。この際だからチャンスを生かしてもっといろんなこと聞いてみよう、学生なんだからこの際許してもらって聞きたいこと聞こう、アホと思われようと相手にドン引きされようとこんな機会は滅多にないんだから大恥かいて帰って来よう、そういう大胆な覚悟で臨みましょうよ。幸い今回の相手はとてもフレンドリーでユーモラスな方です。

会社に入っても同じです。純粋な興味からシゴトを見ることができずに、周囲の目ばかり気にして忖度している人にいいシゴトはできません。失敗してもいいからやってみようと思えない人にはチャンスは回ってきません。心から楽しんでシゴトしていない人に人は集まってきません。今のキミたちに守らなければならない立場なんてないでしょ。失敗して恥かいたとして今のキミたちにとって何か具体的に失うものってあります?思い切ってやりましょうよ。せっかくのチャンスなんだから生かしましょうよ。もうそろそろカラを破ってくださいよ。

来週訪問する企業向けのアジェンダは送ってきたものでいいとキミたちが思えば私は構いません。ただし、アジェンダに反映させないとしても各自聞きたいこと最低でも改めて5点を出して取りまとめた上で私に提出してください。誰の質問かわかるように名前も記してください。以上です。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in Dr.MiyaG

ゼミのホームページの変更について【DC班】

09 01, 2017
こんにちは、6期生Digital Communication担当のイアンです。

この度、ホームページのサーバーのトラブルにより、以前のウェブアドレスでゼミのホームページにはアクセスできなくなりました。
そこで、新しいウェブアドレスを作り、ゼミのホームページをそのアドレスに移行することになりました。

新しいアドレスは以下の通りです:
miyagawaseminar.com

今後はこのアドレス経由でゼミのホームページにアクセスするようにお願いします。

よろしくお願いします。
Digital Communication班
0 CommentsPosted in ian
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ