FC2ブログ

8期生大トリです! 【櫛田】

11 28, 2018
みなさん、こんにちは!

大トリを務めさせていただきますのは、じゃんけんで一発負けしたくっしーこと櫛田一輝です!試合に負けて勝負に勝つ、とはこのことでしょうか?トリを飾らせていただくからには、8期の自己紹介をガッツリと締めたいと思います。


まずは、自己紹介から始めさせていただきます。僕は、岐阜県の可児市という田舎で生まれ育ちました。大学進学と同時に岐阜を背負って大阪に来たわけですが、今まで小さなコミュニティで生きてきた私には、見るもの全てが新鮮でした。初めて大阪駅に着いた時、人の多さ、外国の方の多さに驚愕したのを今でも覚えています。

岐阜出身ということで、大阪に来て付いたあだ名は「ぎふ」でした。あまり面識がなく、名前だけ知っている、というような友達にはよく「ぎふかずき」だと思っていたと言われます。「ぎふ」と呼ばれるのはどこか寂しかったので、面接の時に先生や先輩がくっしーと呼んで下さり、本当に嬉しかったです。みなさまのおかげで、僕のハッピーくっしーライフが無事始まりそうです!8期のメンバーも意地を張らずにくっしーと呼んで下さいね。

そんな僕は、食べることと寝ること、サッカー、そして漫画のワンピースが大好きです!特にワンピースは一般の人には負けないくらいの知識量があると思うので、読んだことある方は是非語り合いたいです。読んだことない方で読んでみたいと言う方は、家に全巻置いてあるのでいつでも貸しますよ!




次に、宮川ゼミを選んだ理由をお話しします。僕が宮川ゼミのことを詳しく知ったのは、ゼミ説明会でした。そして、その説明会で僕は宮川ゼミの虜になりました。先生や先輩の持つ雰囲気や、先生と先輩、先輩どうしの関係を見て、あ、僕もこのゼミの一員になりたい、と運命のようなものを感じながら強く思いました。それからは僕の心は宮川ゼミに強く惹かれっぱなしで、どのゼミの説明会に参加しても揺らぐことはなく、宮川ゼミ以外入りたくないとさえ思っていました。

僕は会計士を目指してダブルスクールをしているのですが、そのことを研究室に伺って相談した時、先生や先輩は僕のためを思って何度もやめといた方が良いと助言をしてくださいました。しかしその時も、僕の意見は全く変わることはありませんでした。

その強い想いはゼミの一員になれた今でも変わらず、今は先生の弟子になれること、個性豊かで自信溢れる先輩や、やる気満々の同期と仲間になれること、そして成長できる自分を想像してとてもワクワクしています。

いままで宮川ゼミと会計士を両立させた前例がないということなので、僕を選んでいただいたからには2つとも手を抜くことなくばちこりと両立させて、僕が前例になります!!




最後に、宮川先生がおっしゃるように、私たちの代は歴代の募集者数を大幅に下回り、結果6人だけということで、確かにバージョンアップとは言い難いと思います。しかし、その6人は向上心が高く、アクティブなので、僕らのモチベーションや努力次第で、今は手の届かない先輩方のクオリティまでたどり着き、さらには超えることも可能だと考えています!2年間全力でやりきって卒業する頃には先生に「お前らが入って良かった」と言わせたいです。言わせます!同期のみんな、頑張りましょう!そして先生、先輩方も、よろしくお願いいたします!

最後までお付き合いいただき、ありがとうこざいました!

スポンサーサイト

七転び八起きで頑張ります! 【片岡】

11 27, 2018

こんにちは。8期生自己紹介も終盤に差し掛かりました、5番目の片岡千凡優と申します。
突然ですが…
私の名前を、初見で読めた方はいますでしょうか?!






まだ一発で当てられたことがないのですが…
かたおか ちふゆ と読みます!
由来を聞かれることが多いのですが、それはまたお伝えします☺️
名前が難しく呼びづらいこともあって、小学校の時友人につけてもらった ちっぷ というあだ名が定着しています。ゼミの皆さんにもそう呼んで頂けると嬉しいです!


私は今、兵庫県西宮市に住んでおり、自宅から約1時間半かけて大学に通っています。(来年度から友人と杉本辺りでシェアハウスすることを検討中です!)
父親が銀行員なので、昔は父の異動についてよく引越しをしていました。
生まれは大阪府茨木市、育ちは兵庫県・静岡県・東京都です。
大学と家では関西弁、東京に行くと標準語になります笑
スポーツは得意ではありませんが、
中学・高校ともにバドミントン部に所属していたのでこの競技は大好きです。
ただボール競技はとても苦手で、小学生の頃ドッヂボール中にボールに当たり、2回も自分のメガネを割ってしまったことがあります笑
ディズニーが大好き、海外旅行をいつも夢見ている、身長153センチの人です。


では最後に、宮川ゼミを志望した理由をお話しします。
市大商学部の売りは、「ゼミ活動」だと耳にしたこともあり、3年生になったらゼミに本腰を入れて頑張りたいとずっと思っていました。また、大学4年間で自分はこれを頑張りこれなら誰にも負けないと言えるものをもった社会人になりたいと思っていたところ、この宮川ゼミと出会いました。


私がこのゼミに興味を持ち始めた理由として、7期生のえみさんの存在が大きかったです。学生団体で一緒に活動していた時からえみさんの行動力やストイックさに憧れていましたが、そのえみさんが宮川ゼミで頑張っていらっしゃる姿をみて、私も同じようにこのゼミで頑張りたいと思うようになりました。
また見学会で目にした、先輩方のプレゼンや議論の様子に圧倒され、このゼミに入る、と決めました。

コーポレートファイナンス、企業の価値という分野を学ぶことも魅力を感じた理由の一つです。不安はありますが、先生、先輩方に食らいついていきます。


この度、宮川ゼミの新たな一員になることができて本当に嬉しいです!
私には宮川ゼミ以外はもう考えられません!

大学生の残り2年間を今までで一番楽しく充実させるために、これから全力で頑張ります。
転んでは起き上がって、芯の強い人間になりたいです。皆さん、これからどうぞよろしくお願いします。


さて、8期生最後は、
優しい笑顔がチャームポイントな、岐阜県出身の(笑)、ぎふくんです!
お願いします!

全力投球で頑張ります【丸山】

11 25, 2018
こんにちは!自己紹介4番手、じゃんけん弱い組の中では1番強い丸山純です!男っぽい名前ですが、女です。

下手な文章ですが、最後までお付き合いくださると嬉しいです😊

高校までは まる で、大学では じゅん と呼ばれています。おずんさんを差し置いてひよっこの私がじゅんを名乗るのはまだまだ早いので、まる かまるちゃんと呼んでください!同期はじゅんの方が呼びやすければそのままでお願いします。

自己紹介をします!
私は和歌山県みなべ町という梅が有名な小さな町で生まれ育ちました。毎日手作りの梅干しを食べていたので、味にはうるさいです笑 もし本場の梅干しを知りたくなったら声をかけてください。売っているのとは全然違います。

スポーツを見ること、することどちらも好きです。中学・高校の6年間は陸上部に所属していました。おかげ(?)でかなりの負けず嫌いです!大学ではフットサルをしています。
1番好きなことは、食べることです。嫌いな食べ物がないので、いつも全部食べたくなって困っています。おいしい店があればぜひ教えてください☺️

次に宮川ゼミを志望した理由を書きます。

大学生活も半分終わりかけなのに、大学に何しにきたんかな?という思いが湧いてきて、勉強したいと漠然と思い始めました。しかし私も宮川ゼミは金融のイメージがあったので、違うかなあと思っていました。そんな時に証券市場論で宮川ゼミのお話を聞いて、心を掴まれました。その後、実際ゼミを見学させて頂いた時の雰囲気がすごい良くて、先生の弟子になって学びたい!先輩方のようになりたいと思ったのが1番の理由です。コーポレートファイナンスを基礎からしっかり学べて、理論から実践へと発展させていくのも魅力的でした。

宮川ゼミの8期生になれて本当に嬉しいです。今まで楽な方に逃げて何もしてこなかった自分を変えるチャンスだと思っています。不安も大きいですが、ユーモア溢れる先生、優しくかっこいい先輩方、そして同期のみんなと、これから考えて考えて頭を使って勉強していくんだと思うとワクワクします!知らないともったいないことをたくさん学び、2年間でツルンとした脳に皺を刻みこみたいです。遊びも勉強も全力投球で頑張ります!緊張しいで喋ることが苦手ですが、話するの好きなので話かけてくださると嬉しいです。よろしくお願いします!

6 CommentsPosted in まる

一皮も二皮も、もひとつオマケに三皮まで【大村優波】

11 23, 2018
お待たせしました。
3番目に自己紹介をさせていただきますのは、本人発熱のため、代打となりましたかわいまさきの左手の功績で見事3番手を勝ち取りました大村優波でございます。
名前はこれで"ゆうひ"って読みます。キラキラネームじゃないですよ!
ちなみに兄の名前は飛翔で、"つばさ"と読みます。キラキラネームじゃないですよ!

それでは自己紹介と致しまして基礎情報を作成いたしました。ご覧下さい。

生年月日:1998年4月17日(奈良県生まれ)
趣味:旅
特技:オール(2オールまで可。フッ軽。生産性はなし。)
スポーツ歴:陸上競技6年
座右の銘:明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。
所持金:約-3万円(ゼミ生失格)
この世で1番怖いもの:毎月のクレジットカードの請求書


はい。ざっとこんな人間です!(適当)
ちょっとだけ補足します!奈良県生まれで、育ちは奈良14年シンガポール3年ベトナム3年のなんちゃって帰国子女です。笑
そんなわけで外国が好きで、将来は海外赴任か海外で就職したいなーって思っています。
そして人生のテーマはより多くの人により大きな貢献をすることです。今は特に東南アジアの雇用問題の解決に向けて、自分なりのアプローチがしたいと考えています。(有力候補は起業して雇用を創出すること。)

趣味は旅行です。非日常感を味わえるあの感覚が好きです。旅好きですが美しい景色とか、世界遺産とか、そういうのはあんまり興味がないです。ちなみに、計算したら国内外合わせると一月に1回以上のペースで旅行をしていました。どうりで自転車操業になるわけですね。バイトもがんばります。。

特技はオールです。なんでも誘ってください。
エネルギッシュでアクティブな人間です。

そして、大学にはそんな仲間を求めてやって来ました!

そしてそして宮川ゼミに是非入りたい!と思った理由がそれでした。

ゼミ説明会や昼食会の見学をさせてもらった時に宮川ゼミにはこんなに熱い先輩達がいるのか!と感動し、自分もそうなりたいと思いました。そしてそんな仲間達と2年間を過ごしたいと思いました。

もう一つの理由としては、宮川ゼミがよく勉強をするゼミだということです。
僕は去年1年間ベンチャー企業の学生インターン生として、マーケティングを担当させていただいていました。そこでは自分の裁量に任せられていて、実際に売上に貢献できた時の達成感はあったものの、自分の勉強不足、力不足を感じていました。
そこで、まずは実践や実学よりも理論をしっかりと身につけたいと感じていた折に宮川先生に出会いました。専門がファイナンスということでマーケティングとは違う分野に挑む事となりますが、しっかりと食らいついていきたいです。


以上、そんな思いがあって宮川ゼミを選ばせていただきました。
宮川先生はおもしろくて楽しく、先輩達は優しく親切で、8期生は粒揃いで楽しみなそんな宮川ゼミでこれから2年間がんばっていきたいと思います。シャイで人見知りな僕ですが、いづれ化けの皮が剥がれます。ついでに一皮も二皮も、もひとつオマケに三皮くらい剥けていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

2年後の自分が楽しみです【難波】

11 22, 2018
こんにちは!8期生で2番目にじゃんけんが強い難波真優子です!ブログ書くのは初めてなのですが、これを読んで少しでも私のことを知っていただけると嬉しいです😊

定着してるあだ名はあんまりないのですが、ありがたいことに宮川ゼミの先輩方にはなんばちゃんが浸透してるみたいなので、なんばちゃんと呼んでいただけると嬉しいです。同期はまゆこの方が呼びやすいかなって思うので、まゆこって呼んでください!笑

私は兵庫県神戸市出身なんですが、THE神戸!ってところではないので、今年から下宿を始めました。最近は自己紹介で、神戸出身の難波ですっていうややこしいこと言ってます笑

私は男女問わずアイドルが好きなので、コンサートに行ったり、音楽を聞いたりするのが好きです。先週末も関ジャニのコンサートに行ってきました!最近は夜な夜なTWICEの動画を見るのにハマってます笑
私の特技は接客です。1年生からアルバイトで接客していて、お客さんとコミュニケーションを取るのが好きになりました。よかったらバイト先にお買い物しに来てください!

次に宮川ゼミを志望した理由をお話しします。私は元々ゼミをがっつり頑張りたかったので、ガチゼミを探していました。でも、コーポレートファイナンスは勉強したこともなかったし、まさきと同じように金融のイメージが強くて、特に興味のある分野でもなかったので、最初は宮川ゼミは違うかなって思っていました。でも、証券市場論の授業に出席して、宮川先生がすごいユーモアのある先生で、この先生のもとで学びたい!と思ったし、説明会でもゼミの先輩方の雰囲気がすごく良くて、このゼミに入りたい!と思いました。理論から実践を学べるというのも魅力でした。

宮川ゼミの8期生になった今、宮川先生と先輩方、6人の同期と一緒にどんなことができるのかワクワクしています。宮川ゼミでしかできなかった経験をして、2年後には今よりずっと成長した自分になりたいです。最大限を出せるよう頑張るので、よろしくお願いします🙇‍♀️

8期生の自己紹介始まりまーす!【河合将貴】

11 20, 2018
こんにちは!8期生トップバッターの河合将貴です!
周りからは、まさき、と呼ばれることが多いので、ぜひ まさき と呼んでください!
ちなみに、自己紹介の順番はじゃんけんで勝った順にしました。自分じゃんけん強いかもしれないです🙃
文章書くの苦手で拙いですが、ぜひ最後まで読んでくだると嬉しいです。

まず自己紹介します!

愛知県の西尾市というところで生まれ育ちました。名古屋まで電車で1時間くらいかかるいい感じの田舎です。抹茶が名産で、実はハーゲンダッツの抹茶味には西尾抹茶が使われているんです!どうりで美味しいわけですね、、、!笑

小学校のときにサッカーを5年間、中学高校でバスケを6年間していました。今は、サッカーとフットサル、そして大学から新しく始めたダンスをしています。どれも下手っぴなのですが、楽しんでいるのでオールオッケーです!笑
他のスポーツも基本好きです!

食べることと海外に行くことと車も好きです!食べているとき幸せです。ぜひご飯など誘ってくださると嬉しいです!


次に宮川ゼミに入りたいと思った理由について書きます。

正直に言うと最初はファイナンスと聞き、金融のイメージが強く、それほど興味がありませんでした。しかし!ゼミの説明を読んだり、説明会を聞きに行ったりして、おもしろそう!自分もここで学びたい!と思うようになりました。

特に、説明会の時、先輩たちが話している姿がとてもかっこよかったのがとても印象深いです。自分もこんな風になりたい、そう思ったことが、他にも理由は色々ありますが今改めて考えてみると1番大きかったのかもしれません。

宮川ゼミに入ることができて本当に嬉しいです。これから宮川先生、先輩たちと仲良くさせていただけたら嬉しいです。勉強も頑張ります。よろしくお願いします!色々な事に挑戦することが好きなので、今もワクワクな気持ちでいっぱいです!

あと、喋ること好きなんですが、チキンなので話しにいくより話しかけてくださる方が嬉しいので、たくさん喋りかけてくださいよろしくお願いします!






初心忘れるべからず【安藤】

11 16, 2018
こんばんは!朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。最近鼻をすすったり咳をしている人が多いので、皆さん風邪に気をつけてください。

今回の記事は、経営者についてです。
スクウェアエニックスの元社長の和田さんのお話で、コーポレートガバナンスの究極の機能は社長の解任だとありました。企業の事業や戦略は正のNPVを生むものだと合理的に説明できなければなりません。それができていない社長を解職できる様な環境がなくては企業がダメになるというお話でした。

しかし、私はこの機能に引っかかりを覚えました。もちろんその機能がなくては企業がダメになることは納得できますが、私はそれにより「経営者にとって長期的な戦略をしにくくなるのでは?」と考えてしまいます。

先日NTNの企業分析発表にて、今がビジネスモデルの転換期であるので踏ん張りどころだというお話を聞きました。私たちの企業分析ではROEが比較対象企業と比べて低く出ていましたが、それは設備投資を多く設定しているためでした。
このような投資は、予測が難しい範囲であるため市場からの評価は得られにくいと考えられます。私たちの算出した理論株価と実際の株価が2倍以上乖離していた理由がそれです。

すこし話を戻しまして、社長を解職できる機能が必要だとありました。社長は株主にとって最大の利益を生む行動をしないといけないため、株価を上げる必要があります。しかしその株価評価は、長期的な戦略であればあるほど評価されにくいのではないのでしょうか…?


って思ってたんですけど、今こうやって書き出してみると、「そりゃ長期的な戦略を考えないとあかんけど、あまりに市場から評価されないような戦略をする経営者はあかんやろ!」っていう当たり前の考えに戻りました。社長解職機能が、いきすぎた設備投資のストッパーになりうるのかなと思いました。
ある程度株価が下がってても、経営者は事業や戦略に対しての説明がちゃんとできているなら、信頼されて経営を任されているんですよね。結局和田さんの話に落ち着きました。

どうしても時間が経ったり他のことを考えてしまうと、学んだはずのことを忘れてしまいますよね。
変更しちゃって委員会チームで論点がブレてしまったことがあり、シーズシートを何回か見直しました。
引っかかりを感じることがあったら、一旦書き出すなりして、そもそもどういうことだっけ?と考え直さなければいけないなと思いました。

CORE論文発表会【永長】

11 16, 2018
最近急に寒くなってきて、紅葉が一段と綺麗ですね。
4回生 永長千晴です。
昨日は、CORE論文の最優秀・優秀賞の発表会がありました。経済学の授業の1コマで、受賞者が論文の内容を1回生全員に向け発表するものです。
今回はアノマリーチームも最優秀賞に選ばれ、発表の機会をいただきました。
プレゼン自体は、イアンとセイヤがばっちり決めてくれました!!
ポイントが抑えられわかりやすく、しっかり笑いもあり、抜群の安定感で最高でした!
横に立っていた私は、本当に誇らしくてにやにやしてしまいそうだったので、ぐっとこらえ、とっておきのキメ顔をしておきました。
740教室の前方左側、発表を行う教卓の位置からは、広い教室内すべての学生の顔が見渡せます。視線を向けると、後方の学生もみんな、食い入るようにプレゼンを聞いています。その中でも特に熱心に聞いている1人の男子学生と目が合った時、自分が1回生の時のCORE論文発表を鮮明に思い出しました。
3年前、ぴちぴち1回生の自分は、必死で先輩方のプレゼンを聞いていました。ちょっと難しいし、なんとなくしか理解できないし、ただただ圧倒されるばかりでした。しかし、分からないなりにも、なんかかっこいいなぁ!、こんな難しいことできるようになるんや! と、これから3年半の商学部での学びに、胸が高鳴った記憶があります。
はっと現実に戻り、自分はもう、あの頃憧れていた4回生の立場なんだと改めて確認しました。感慨深いものがあります。
目があった彼も、740教室にいた他の1回生もみんな、今日の素晴らしいプレゼンを聞いて、同じようにわくわくしたことだと思います!
誇らしく、嬉しく、忘れられない日になりました!

企業分析を通じて【籔田】

11 08, 2018
皆さんこんにちわ。7期生のヤブです。
最近めっきり寒くなり、大学内の樹木も葉を落とし始めました。秋の深まりを意識するとともに、僕たちがゼミに入って一年経つという事実に気付き、驚いております。

昨日、NTN株式会社に訪問し企業分析のプレゼンを行いました。私たちNTNチームは7月頃からNTNの企業分析を行ってきました。最初の本社訪問に始まり、桑名の工場にもご招待いただきました。その集大成を広報・IRの中田さんを始め、NTNの方の前で発表しました。NTNに一番詳しい大学生を自負していた私たちですが、発表後のディスカッションで「そういう特性もあったのか」と気付いたこともあり、企業って奥深さを実感しました。
発表の後の飲み会も終わり帰る直前、中田さんと熱い握手をかわしましたが、その時に「ああ、本当に終わってしまうんだな」と寂しく思いました。

企業分析を通じて、本当に色々なことを学べました。その中でも特に学べてよかったなと思うことが一つあります。それは「数字は全てを表してはいない」ということです。
先日、スクウェア・エニックスの元社長である和田さんも仰っていましたが、その意味を身をもって感じました。
もちろん、財務情報や経営指標は大事であり、それを疎かにしても良いという意味ではありません。しかし、そういった数字が絶対に全てを正確に表しているか言われれば、そうではないと僕は思います。
特にNTNは、設備投資の金額が大きく、そのキャッシュの回収が3〜4年目以降になる事業です。
そうすると、将来を見据えた投資が直近のキャッシュフローを目減りさせ、資産効率も低下させます。しかし、その数字には将来への展望は表れません。数字はある程度正しいけど表せない部分もあり、NTNの場合はそれが特に大きかったように感じます。
今回な分析ではそういった数字に表れない部分を出来るだけ組み入れたいと思い、経営環境を調べたりして、それも勉強になりました。
話が逸れましたが、指標はあくまで指標だということを実感し、同時に経営って「経営指標を上げれば良い」とかそんな単純なもんじゃなくて、とても難しいものだと改めて感じました。

しんどい時間もありましたが、色々なことを勉強でき、楽しい企業分析でした!
このままコア論文も突っ走っていきたい思います!

p.s. 3年後とかにNTNの株価が800円台になってたら嬉しいなぁ。
4 CommentsPosted in ヤブ
プロフィール

宮川研究室

Author:宮川研究室
宮川研究室のホームページはこちら
http://miyagawaseminar.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ